磯草塗

川連漆器 磯草塗

■「磯草塗」は川連塗りの中でも特殊な技法
利山の「磯草塗」は、独特の捻り模様で、何層にも塗りを繰り返し、同じものが二度と出来ない、その時々の工房環境や微妙な職人の手加減によって、風合いが全く違った出来栄えになる、本来の意味での一品ものが出来ます。(当工房独自のタンポで捻る呂色仕上げ)
この技法による塗りは、川連塗りでも珍しく、全国で見ても、この技法による漆塗りはほぼ散見できません。他には無いオンリーワン漆器がここにあります。

大皿・菓子器・中皿
●大皿:直径00×00
●菓子器:直径00×00
●中皿:直径00×00
色:呂色塗り
海草のような模様の塗りです。2つと同じ模様は出来ません。
ねじり模様による独特の模様が浮かびます。
拡大画像&イメージ
LI-ZAN-ITALY.com イタリアンデザイン漆器 KawatsuraSHI-KI ウェブサイトへ

LI-ZAN blog

利 山(LI-ZAN)

〒012-0105 秋田県湯沢市川連町字上平城2の5
TEL 0183-42-2900 FAX 0183-42-5133
営業時間:AM9:30〜PM6:00
定休日:不定休